BITTER☆SWEET

★アニメの感想、ゲームや漫画のレビューを主にした不定期な日記★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蟲師(瞼の光)

ちょっぴり遅れて蟲師(瞼の光)の感想


今回はスイとビキの二人の少年少女のお話
スイの瞳の中に蟲が光を極端に嫌うために、暗闇の蔵の中で時間を共有する二人
その蟲がビキにも移ってしまうことで、
唯一の大切な人が自分のせいで傷付いてしまったと思い、
スイは自分の目を殺してしまう
そこで、蟲師のギンコが現れる訳ですが・・・・・・。

蟲師(瞼の光)

アニメならではの蟲の演出がいい感じ
ってか、マジで原作道理でクオリティ高いです♪
それに、毎話ギンコかっこいいですし(ぉ

蟲師(瞼の光)1

単行本の方は出ているのは全巻購入しました↑
やはり、話の内容を知ってしまうということは
アニメの方の展開の面白さが少し欠けてしまいますね・・。
逆に自分の好きな話がどう描かれるのか楽しみにしてますがww

スポンサーサイト

テーマ:蟲師 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2005/11/01(火) 23:57:57|
  2. アニメ・キャプ感想
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:3
<<購入物(クレイモア、みなみげ、フィギュア) | ホーム | 「秋葉原エンタまつり」>>

コメント

今晩ワ。(´▽`)ノ

今晩ワ。(ノ´∀`) shiteです。

漫画の方ご覧になったのですね。
実は、次回の『柔らかい角』楽しみなんです。 (´w`〃)ムフ。

出遅れましたが『蟲師』*瞼の光*TB送らせて頂きます!! ではでは。
  1. 2005/11/02(水) 19:23:13 |
  2. URL |
  3. shite #U/dq2IGg
  4. [ 編集]

初めまして

ギンコさんかっこいいですよね^^
原作を先に読むか、アニメを先にするかはいつも悩まされます…。
早く日曜日になって欲しいですw
  1. 2005/11/02(水) 20:55:50 |
  2. URL |
  3. 猫之克 #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメント

>>猫之克さん

初めまして、コメントありがとうございます~♪
過去を背負っている男ってなんかシブイですよねw
個人的には、アニメでゆっくり1話ずつ追っていく方が楽しみがあってオススメですね↑
自分も今週、心待ちにしてますよv

>>shiteさん

今晩ワです~☆
はい、揃えました単行本w
1話1話読み終わるたびに、何か心に残るいい物語が多くて、ほんとスゴイとか思いました↑

後、TBありがとうございます、こちらからも送らせて頂きます♪
次回は自分も結構期待しているんで楽しみですねw
  1. 2005/11/03(木) 02:17:42 |
  2. URL |
  3. 虚一 #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://punipon.blog22.fc2.com/tb.php/39-ac01114c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『蟲師』*第二話 瞼の光* (*´ェ`)ステキ・・・『蟲師』実写映画化決定!

ちわ。出遅れましたが先程観たので、今のうちに。。。■第二話 瞼の光瞼を閉じた時に見える、闇の中の光。そして、ふたつめの瞼を閉じた時、上の方から本当の闇が降りてくる。ふたつめの瞼に棲む蟲が光を奪うと、そこには本当の闇と光の河が流れ
  1. 2005/11/02(水) 19:15:23 |
  2. shite blog

蟲師 第二話「瞼の光」 原作大好きアニメも絶好調!

第二話「瞼の光」あらすじ瞼を閉じたときに闇の中にかすかに光が見える、そして瞼の中のもう一つの瞼を閉じた時、そこにあるのは本当の闇と光の河眼に光を当てると目が痛むそんな病気を患った一人の少女スイは光の差さない暗い蔵の中でビキと言う少年と二人で毎日遊んでいた
  1. 2005/11/03(木) 14:35:09 |
  2. アニメっと!

蟲師(2)

[TVアニメ視聴 蟲師 第二話 「瞼の光」]瞼を閉じた時に見える、闇の中の光。そして、ふたつめの瞼を閉じた時、上の方から本当の闇が降りてくる。ふたつめの瞼に棲む蟲が光を奪うと、そこには本当の闇と光の河が流れる。-公式サイトより
  1. 2005/11/03(木) 21:54:04 |
  2. 王様の耳はロバの耳

蟲師

蟲師『蟲師』(むしし)は、漆原友紀による漫画、およびそれを原作としたアニメ作品。「月刊アフタヌーン」(講談社)において1999年から隔月連載中。単行本はアフ
  1. 2007/01/26(金) 04:57:02 |
  2. はるかの記録

プロフィール

虚一

Author:虚一
BITTER☆SWEETにようこそ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。